剃刀の自己処理は危険!【医療脱毛横浜ONE】

剃刀の自己処理は危険!

脱毛サロンや医療機関でムダ毛処理する人は増えましたが、
自分で家で行っている人もまだまだ多いです。

 

家で行っている理由はムダ毛を処理するためとは言え、
体を他人に見せるのは恥ずかしいと思っているからです。

 

しかし恥ずかしいからと自己処理をするのは危険です。

 

肌トラブルを起こして、自己処理をする前よりも肌の状態が悪くなってしまいます。
特に危険なのは簡単にできる剃刀での除毛。

 

鏡もあるし裸になるので手軽と言う事で風呂場で行う人は多いですが、
実は風呂場内は湿気が多く細菌の住処になっています。

 

ですから目に見えない細菌で皮膚が炎症を起こしてしまう可能性があります。
見た目には虫刺されやにきびのように見えますが、
毛嚢炎と言う細菌で炎症を起こしている状態です。

 

このような状態になるとムダ毛処理も痛くてできなくなります。

 

また毛が埋没したり、色素沈着してしまう事もあるのでやはり剃刀による自己処理はお勧めしません。

 

ではどのような方法が良いのでしょうか?

 

サロンやエステは安くて人気ありますが、安全を考えるなら医療脱毛がお勧めです。
医師の手による施術なので安心で安全です。
また自己処理によって痛めてしまった肌の状態を見ながら脱毛してくれるのも安心できる点です。

 

剃刀で肌を痛めてしまった人、医療機関で肌をツルツルにしましょう。

ホーム RSS購読 サイトマップ