脱毛で荒れた肌を改善!【医療脱毛横浜ONE】

脱毛で荒れた肌を改善!

自分でムダ毛処理をしていませんか?

 

ワックス、剃刀、毛抜きなどいつでもどこでもできるだけでなく、
コスト面でほとんど負担にならないのが魅力です。

 

でもそれ以上に肌を傷つけ、場合によってはムダ毛処理をするはずが皮膚が荒れてしまい、
皮膚科通い・・・なんていう人もいます。

 

肌を痛めているとは想像しにくいですが、
例えば一番手軽なかみそりで考えてみると分かりやすいです。

 

毛が剃れるほどの鋭利な刃を毎日のように肌に当てているのです。
肌を痛めないわけはないです。

 

またワックスや毛抜きなどによる脱毛を行うと、
色素沈着をしたり毛が埋没してしまいます。

 

大抵の場合は時間が経てば治りますが、
色素沈着などで永久的に残ってしまう場合もあるので避けたいです。

 

さらに自己処理をしている時に雑菌が入り毛嚢炎になるケースもあります。
にきびのように見えますが悪化すると膿を出し皮膚科通いとなります。

 

以上の理由からムダ毛処理を自分で行うのは肌に良くないのでプロに頼むのが正解です。

 

専門家は医療機関か脱毛サロンになりますが、
安全と永久性を重視するなら医療脱毛がお勧めです。

 

医療脱毛は医師もしくは看護師によって施術がされるのと、
始める前に丁寧なカウンセリングがあるので、肌トラブルは起こりにくいです。

 

今まで自己処理で肌が痛んでしまった人、医療機関でまずは相談を。

ホーム RSS購読 サイトマップ